読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~Travel in Indochine~

インドシナ旅行の現地情報発信局

シンガポールのホテルバガボンドがスターウッド系列に

こんにちは。シンガポールのデザインブティックホテルとして、トリップアドバイザーで4位に入るホテルバガボンド(HOTEL VAGABOND)がスターウッド系列になりました。 https://www.starwoodhotels.com/tributeportfolio/property/overview/index.html?proper…

実泊・ラグジュアリーホテル/アナンタラ・アンコールリゾート

ANANTARA ANGKOR RESORT & SPA http://angkor.anantara.com/ 場所は6号線の空港と中心部の中間点ほどで町中からは少し遠い。 ソティアという名前のホテルでしたが、アナンタラグループに鞍替えした高級ホテル。ドバイで1泊1000ドルもするラグジュアリーを運…

バリアフリーのツアー手配を開始

こんにちは。 あまり宣伝はしない方なのですが、この度バリアフリーのアンコール遺跡ツアーをはじめました。 理由は、ガイドやドライバーなどから、車椅子の観光客がアンコールワット観光に難儀している話を何度も聞かされていたからです。 せっかく来ても、…

ANA=ベトナム航空のコードシェア提携により関空路線にA350導入!

こんにちは。 ANAがカンボジア初となるプノンペン行き直行便就航を発表したあと、2016年5月に今度はベトナム航空との業務・資本提携を発表、東南アジア路線の拡大をはかる方針がくっきりと表れています。 ところで、ベトナム航空はそれに合わせホーチミン~…

世界遺産のありかた

私は遺跡マニアなので(笑)、旅行会社をやりながらアジアの遺跡をめぐる人生をおくっています。ですので、遺跡から遺跡から遺跡からまた遺跡という(笑)、ずいぶん変わった人間だなと思うのですが、そんな私から見て世界遺産の方向性というのは本当に合っ…

シェムリアップのホテル評価

こんにちは。 私は趣味が旅行手配とホテルインスペクション(館内・ルームチェック)という、他に取り柄のまったくない観光業者なわけですが(笑)、最近アゴダなど営利目的のサイトのコメント評価や星付けランクが少し変だと思いまして、1年以上にわたり実…

プノンペンに東屋ホテルが新規オープン!

ベトナムで10軒のホテルを展開する日系の東屋がプノンペンに10月8日東屋プノンペンをオープンしました。 東屋プノンペン10/8グランドオープン! | Azumaya Viet Nam 日系ビジネスホテルとしては、既に東横イン・プノンペンが開業していますが、東屋のロケー…

クメール文化を捨てたタイ族のラムカムヘン大王

タイのスコータイは、クメール王朝に反旗を翻し史上初のタイ民族王国が誕生した地です。転機は第3代国王ラムカムヘンが上座部を導入したことです。上座部仏教はインドシナ半島では同時代のバガンで隆盛を極め、復興して発信国になっていたスリランカとともに…

2017年3月シェムリアップにコートヤードマリオットが開業!

こんにちは。 ずっと前からニュースにはなっていましたが、忘れられた開業予定になっていました。去年通りがかったらマリオットマークが出ていたので、ああ動いてたのかと初めて知りましたが、それにしても場所が悪いですね。。 ようやくマリオットのサイト…

2020年プノンペンにハイアットリージェンシーが開業予定!

ハイアットホテルグループは、カンボジアの首都プノンペンに2020年シェムリアップのパークハイアットに続き同グループ2軒目となるハイアットリージェンシーを新規オープンさせると発表しました。 予定されている客室は250室で、完成すれば2019年に開業予定と…

エアアジアがシェムリアップ=プーケットに直行便を就航!

タイ・エアアジアが11月7日からシェムリアップとプーケット間の直行便を就航すると発表しました。 フライト時刻は以下の通りです。 FD630 HKT-REP 0620/0745FD631 REP-HKT 0840/1005※HKT:プーケット / REP:シェムリアップ 東南アジアきっての観光地であるシ…

タイのスパブランド・パンピューリの石鹸でおやじ臭が消える(笑)

こんにちは。 最近女子旅をプロデュースしまして(笑)、スパブランドなんかを漁っているわけですが、先日バンコクに行きまして日本でも人気がでてきているパンピューリを試しに買ってみました。 買ったのは、このシャンプーとソープ、シャワージェルをプレ…

ブログ開設

こんにちは。 カンボジア・シェムリアップに拠点を置く旅行会社サラトラベルです。 新しいスタイルで個人旅行をご提案していますが、これからお客さんの利便性を追求してアグレッシブにまい進していきたいと思っております。 ただまあ、このブログで商品のご…