読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~Travel in Indochine~

インドシナ旅行の現地情報発信局

ANA=ベトナム航空のコードシェア提携により関空路線にA350導入!

こんにちは。

ANAがカンボジア初となるプノンペン行き直行便就航を発表したあと、2016年5月に今度はベトナム航空との業務・資本提携を発表、東南アジア路線の拡大をはかる方針がくっきりと表れています。

 

f:id:saratravel:20161027191513j:plain

 

ところで、ベトナム航空はそれに合わせホーチミン~関西空港線に2016年冬ダイヤよりA350を導入することを決めました。
9月までは同路線はB-787で予定されていましたが、その後A330に機材変更、そして新型機へ再変更となりました。
ANAの意向があったのかどうかわかりませんが、合わせたのは確かでしょう。
関空~ホーチミン線のANA便には直行便がなく、東京発もB-767が主要機材ですので関西圏の人にはベトナム航空の方が機材が良いということになりますね。この辺は料金差も含めて今後注目です。

 

ベトナム航空と10月30日よりコードシェア提携を実施|プレスリリース|ANAグループ企業情報

 

f:id:saratravel:20161027191531j:plain